イクソンジャパンは「健康と美」をテーマに商品開発し会員組織を通じて提供しております。

NEW DNAアディポノールの素材 : 細胞レベルに働きかける成分の特徴

核酸

11-3核酸にはDNAとRNAの2種類があります。DNAは設計図であり、RNAはその設計図に従って新しい細胞作りを行う大工さんのような役目を担います。
核酸は摂取したエネルギーを効率よく代謝促進し、脂肪の吸収を抑える働きもあります。また老廃物を排出するデトックス効果もみられます。
身体が必要とする核酸を最も多量に含むサケ白子エキスからDNAを、高品質の酵母エキスからRNAを抽出し、配合しました。

クルクミン

11-4熱帯地域で育つショウガ科の植物、カレーでおなじみのウコン。古くからインドや中国などにおいて生薬として重宝されていました。
そのウコンに含まれる黄色色素がクルクミンで、ポリフェノールの一種です。
肝機能を改善させる働きがあり、沖縄では昔から二日酔い防止に用いられてきました。体内への吸収率が悪いという弱点を、特殊加工で吸収効果を高めました。

フルーツ系ポリフェノール

レスベラトロール

11-5レザーウッドフランス産赤ワインから抽出したポリフェノールで、強力な抗酸化酵素SODを持ち、現在アンチエイジング成分として最も注目されています。
長寿遺伝子(サーチュイン)を活性化し、さまざまな疾病を予防することが報告されています。

オリゴノール

11-6中国唐代に絶世の美女といわれた楊貴妃が愛した果物ライチ。そのライチ果実から抽出したポリフェノール。これは世界初の特許技術による低分子化されたポリフェノールで、従来のポリフェノールよりも身体に吸収されやすい性質を持っています。
超善玉ホルモンの「アディポネクチン」を増やし、メタボリックシンドロームを改善する効果が期待されています。

ヘスペリジン

11-7ヘスペリジン(ビタミンP)は、ポリフェノールの一種でビタミン様物質と呼ばれています。漢方薬の陳皮に含まれる有効成分としても知られ、欧州では静脈循環改善薬の原料として利用されています。毛細血管の強化、血液中の脂質の改善、抗酸化作用などの働きがあります。

ヒアルロン酸とコラーゲン

11-8ヒアルロン酸は肌の表皮の下の真皮に存在し、水分を保つ働きをします。一方、コラーゲンは体のほとんどの組織に存在する繊維状のたんぱく質です。肌をはじめ、目、関節などの柔軟性を補う効果があります。
ヒアルロン酸とコラーゲンで《うるおい》と《みずみずしさ》を補います。

バコパ

11-9インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」で古来より不安や睡眠障害、精神疲労を回復させるハーブとして珍重されてきました。また、ブレインフードとも呼ばれ記憶力や集中力を高め、脳を若返らせる効果も伝えられています。

ビタミン B1/B2/B6

11-10人間の体は、糖質、タンパク質、脂質が分解されてエネルギーになり、活力源となります。これらの栄養素がエネルギーに変わる際には酵素が必要となります。
ビタミンB群はこうした酵素の働きを助けます。
このB群が不足するとエネルギーの正常な産出ができなくなるので、非常に重要な役割をもった成分とされています。

用法・用量

1日 4~6粒を目安にお召し上りください。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5822-3150 FAX 03-3862-0380
受付時間 9:00~17:00 (土日・祝祭日を除く)

PAGETOP
Copyright © イクソンジャパン公式企業サイト All Rights Reserved.